MENU

旦那が不倫し離婚したい!証拠がなくても見つける7つの方法!ラインで調査もおすすめ

旦那が不倫し離婚したい!証拠がなくても見つける7つの方法!ラインで調査もおすすめ

旦那が不倫しているのではないか?

シュガー

そう思った時はすでに不倫しているかもしれません!

  • 旦那が不倫しているかもしれない
  • 不倫しているけどラインなどの証拠が集まらない
  • 証拠を集める具体的な方法が知りたい

このように思っている方にはこの記事ではそのヒントがあるかもしれません。

シュガー

当サイトが実際にアンケートをとってリアルな体験談を集めていますのでとても参考になると思いますよ!

\人に相談できない・解決できない悩みを持つあなたへ/

目次

【シュガスパが実体験を調査】旦那が不倫し離婚した、証拠集めの7つの方法!

【シュガスパが実体験を調査】旦那が不倫し離婚した、証拠集めの7つの方法!

ここではシュガスパが実際に調査し

  • 不倫しているのではないかと疑った瞬間
  • 不倫した旦那の証拠集めをどのようにしたのか
  • 離婚までどのようにしたのか

を詳しく紹介していますので参考にされてくださいね!

1.携帯のロックをかけていなかったの、急にロックをかけ始めた

携帯のロックをかけていなかったの、急にロックをかけ始めた
30代女性

結婚してから携帯のロックをかけていなかった夫が急にかけ始めたので浮気を疑い始めました。

手帳に彼が仕事から帰ってきた時間、休みの日に出かけたとき何時から何時まで出かけていたのか、なんと理由を言って出かけたのか、逐一メモを残しました。
お酒を飲んで帰ってきた日、携帯をテーブルに置いてお風呂にも入らずそのまま寝てしまった日がありました。

もしかしたらと携帯を見るとロックが設定されていなかったのです。
夫は外ではロックしておらず、家でのみロックをしているのだとわかり明らかに怪しいと感じました。

ロックがされていないうちにと発着信履歴を見ると頻繁に電話をしている番号がありました。

発着信履歴を表示した画面を私の携帯で写真を撮り、頻繁にかけている番号を私の携帯に登録しました。
またメールの送受信履歴も確認したところ、同じメールアドレスとのやりとりが何件もありました。

女性から送られてきたメール画面、夫が女性に送ったメール画面を私の携帯で写真に残し女性とのやりとりの記録を残すことができました。
万が一、夫が携帯の履歴を消しても大丈夫なようにしたかったからです。

その時はひたすら記録を残すことに集中し、内容など読まずにいました。翌日、夫が仕事に行き1人になったタイミングでメール内容をひとつひとつ読んでいくと、夫が休みの日に友人と出かけると言っていた日に女性と会っていたことがわかりました。

また内容から不貞行為があったこともわかりました。

2.携帯を触る時間が増えて気づいた

携帯を触る時間が増えて気づいた
50代女性

うちの旦那はあまり独身時代にはモテない方で女遊びも多くもありませんでした。
結婚しても毎日、家に帰るし休みは家にいました。

けれど人間関係で仕事を辞めて新しい職場が見つかった時に、職場の女性と不倫関係に落ちました。

それは旦那の携帯でした。旦那はあまり携帯には詳しくなくメールも、ほとんどしなくて、たまに仕事のメールやら仕事の電話くらいでしたが、ある日を境に携帯をいじる機会が多くなりました。

仕事関係のメールは、短文で返すんですが、短文も結構時間がかかるんです。
不倫相手からのメールはある程度長いので、旦那も長文までいかなくても仕事メールよりは時間がかかり、文字打ちも中々ストレートにいかず、一時間近くも携帯に向かう姿に私は違和感を覚えてました。

それで旦那がお風呂に入ってるすきに、テーブルに置かれてた携帯を見ました。
仕事のメールだったり、迷惑メールだったり、色々とメールが来てました。
旦那はもちろんメール消去ができないので、全て履歴とか残ってました。

不倫相手から、よくあるハートマークいりメールとか、(早く逢いたい)とか(今度はアソコのラブホに行きたい)とか、長文メールがきてました。

送信履歴では旦那が、誤字交えての必死でメールを書いた長文の履歴がありました。
私は、その場は黙って居ましたが、メールとかは自分の携帯から写メを撮りました。
それでも旦那は気づかなくて毎日私に、お風呂に入ってるときに、携帯を見られてました。

けれど、ひょんな事から気づいたかなと。と思う瞬間がありました。

それは旦那が会社を帰ってから玄関口で
「やばいんだ携帯落としたかも」
と。

私は
「えっ、どこで気づいたの?」
とか、聞いたら、旦那は会社から出た時に携帯をポケットにいれた記憶はあるらしく、車の中で携帯を一回開き、帰りにコンビニでお酒を買いに出たらしく、その後に携帯がなくなっていたらしいのです。

私は、じゃコンビニで落としたか車の中にあるんじゃない?と言った後に
「あなたさ携帯はロックしてないさ、落とした時に見られちゃうからロックしたほうがいいよ」と私言ったんですが、旦那はその時に、なぜ、わかる?みたいな顔をしてたんです。

結局、携帯は車のシートに転がってたんです。
その後も携帯はロックしてなくて中を見ると、履歴が、サッパリ消えてました。(不倫相手だけ)

私は「やられたあ」と思いました。
完璧に気づかれました、たぶん消去は不倫相手に消してもらたと思います。

その後、旦那の携帯にはヤバいメールがなくなり、別れたのかな?とか思ってましたが、なんと別に携帯を持ってたんです。

でも携帯の操作がわからないから、買ったままになってたのか、旦那の車に乗った時に(旦那の車は私がたまに乗る)着信がなりました。
私は自分の携帯かなと見たら違うので、ん?と思ったらダッシュボードから聞こえてくるんです。

私はダッシュボードを開けたら、なんと、携帯が入ってて、女性から電話でした。
私は電話が切れてから、中を覗いたら、不倫相手だけのメールと着信がありました。

旦那は私に、見られないと思い消去はしてませんので、バッチリで、写メもラブホでのものとかデートでのものとか、いっぱいありました。
私はその携帯の写メを自分の携帯に送りました。
メールはヤバいメールだけ写メで撮りました。
確実な証拠です。

3.旦那が距離を置きたいような言動

旦那が距離を置きたいような言動
30代女性

私は前の夫に不倫されました。
相手側も旦那、子持ちのW不倫です。

私が不倫を感じ始めたのは実家の帰省から自宅に帰ろうとした時に「ずっと実家におれば」と言われたのがきっかけです。
しかし元旦那一人残しての自宅のことも気になり元旦那には内緒で帰宅した際に枕が増え、テーブルには女性用化粧品、見知らぬお弁当箱、祝い袋に二人で名前の練習をした形跡を発見。

しかし確実な証拠物はなく、本人にきくも、分かりやすい嘘を並べられました。
1年経ち、なにを思い立ったのか一緒にもう一回住もうと言われ、私の中では離婚を考えてはいましたが、やはり子どももいたので、離婚に踏み切れず一緒に住むことにしました。

そこでも怪しい言動、行動が多々みられ、私は早朝のゴミを捨てに行くついでに、元旦那の車を見てみました。

するとそこには数知れずの証拠物がありました。
複数のホテルのカード、女性の下着や着替え、プリクラ、女性の子どもの服やお絵かき物、性交渉したであろう物などです。
その数は100を超えていました。

よくよく考えてみると、元旦那の車は私が支払いしてるも、1度も乗ったことがありませんでした。
ですから、きっと元旦那にとってはそこが隠し場所であり、不倫場所でもあったのだと思います。

4.探偵顔負けの徹底的な証拠集め

探偵顔負けの徹底的な証拠集め
20代女性

旦那から不倫されたと感じたときの体験談なのですが、私は徹底的に証拠を集めました。

一番やってはダメなことは、証拠が十分に整っていないのに、旦那に問い詰めたり、相手の女性に怒鳴り込んだり、感情的に動いてしまうことです。
これをやってしまうと、そこで認める人も中にはいるかもしれませんかま、「そんなの知りません。不倫なんてしていません」とシラを切られるとそれで終わってしまいます。
不倫なんかなかったことのようにされると悔しいので、感情的になることは一番オススメしないです。

私の場合はまず、携帯のロックを旦那が酔っ払って寝ている間に指紋で解除して携帯の中をチェックしました。
そこで、その相手の女の人とのやりとりを全て自分の携帯に送信しました。

その後は、その女の人がどこの誰なのかを突き止めました。
その女の人は職場の人だったので、次に二人で会っていること、不貞行為があるのかを突き止めることでした。

あえて数日家を開けると旦那に伝えて留守にします。
旦那の車に盗聴器とGPSをつけて、バレないように友達の車で一緒に尾行しました。
その女が車に乗り込む姿を友達が連写し証拠も揃いました。

その後は盗聴器も回収し、車の中で不貞行為したことも全て証拠が揃いました。
探偵並みの証拠集めだったと自分でも思います。

5.旦那の家にいる時間が少なくなった

旦那の家にいる時間が少なくなった
30代女性

ずっと仲良しだと思っていた旦那がある日を境に変わっていきました。
帰宅は遅くなり、休みの日も仕事があるとでかけ、一緒にいてもどこか心ここに在らずという状態でした。

最初は疲れているんだろうと思っていましたが、なんだかおかしいと思い、いきなり問い詰めても、証拠がない状態なので信用していないんだと思われてしまうため、まずは状態集めをすることにしました。

何より情報の詰まった携帯を見ました。
もちろんロックがかかっておりました。
なので、まずは旦那にテレビで見たけどロックをかけてる人はほぼ浮気してるんだってと言い、私そんな旦那なら探偵を雇ってでも調べるわと言いました。
旦那はすぐにロックをかけるのをやめました。

ですが、SMS等にはロックをかけており、仕事のことなどでロックをかけなければならないと言ってきました。
その時点で、確信に変わりました。

なので、いくつかアプリを開き、ホームボタンをダブルクリックすると、一瞬だけ開けることが分かりました。
それを知ってからは毎日チェックをし、浮気もわかっていましたが、問い詰めることはしず様子を見ました。

ある日、どこへ行ったのかわかるやりとりがあったため、かまをかけて旦那に話しました。
すると旦那はその事実を認め、他のことも知っているがあなたの口から全てを話してほしいと言い、携帯の中にあった情報を少しずつこちらが言うと、全てを話し出しました。
音声は全て録音し、離婚時の証拠として使用しました。

6.飲み会の回数が明らかに増えた

飲み会の回数が明らかに増えた
30代女性

私が会社を産休・育休をとり、息子を出産して間もなく、同じ会社で働く旦那の飲み会の回数が明らかに増えました。
そして、今までであれば休日の前日に行っていた飲み会が、変則的に、しかも突然発生するようになりました。

相手を聞けば、今まで全く飲み会なんてする間柄ではない人物ばかりでした。
確かな証拠はないものの、旦那に違和感を感じた私は、寝ている旦那のスマホのGPS機能を発動させ、頻繁に旦那の居場所を確認することにしました。

日中はきちんと仕事をしているようでしたが、案の定怪しい飲み会の日、旦那のGPSはラブホテル街を指していました。
咄嗟に頭が真っ白になりましたが、ここで感情に任せて行動してしまっては私の有利にことが進まないと言い聞かせ、とうぶん泳がすことにしました。

まだ相手が誰なのか、もしかしたら玄人かもしれないし、そう押し切られてしまったら不倫だとしても言い逃れられてしまいます。
旦那のGPSがラブホテルを指すたびにその画面をスクショし、日時を記録、可能であれば滞在時間も記録し始めました。

泳がし続けた結果、旦那はすっかり油断し、携帯のメール画面を表示させたままうたた寝をしていました。
画面を見ると「またでっかいお風呂入ろうね」と誰かとやりとりしている最中でした。
そして、相手を確認すると、それは私の休暇中に臨時で雇った私の後任の派遣社員でした。

私とその子は引き継ぎ期間中に仲良くなり、家にも招待し、息子が生まれたときは産院にお見舞いにくる間柄でした。
さらに私は彼女から今、不倫相手がいて(彼女も既婚)、アブノーマルなプレイを楽しんでいると笑い話で聞かされていました。
その相手が自分の旦那だと知らずに。

私はうたた寝していた旦那の顔を蹴り飛ばし、問い詰め、目の前で彼女に連絡させ、すぐに謝りに来させるよう伝えさせました。
旦那は突然のことで何がなんだかわからないようで、怯えながら私の言うことに従っていました。

彼女と旦那と3人で集まり、私は彼ら2人を並んで座らせ、ビデオを撮り、始まりから今までどんなことをさせたか白状させました。
これが私の証拠集めです。感情を抑え、自分に有利な情報が得られたと思います。

7.ラインでの馴れ馴れしい会話

ラインでの馴れ馴れしい会話
30代女性

結婚してからも仕事が忙しく帰りが遅くなる時には、昼間に電話をかけてくれたりとマメな人だったし、結婚前に同棲している時にも、女性関係がまったくなかったので安心しきっていました。

しかし結婚して3年経過したある時、泥酔して帰ってきたことがありました。
その時にラインが入って、画面に出てきた文字に「今どこ?大丈夫?」とはいってきました。

名前は会社の女の人で(私が年賀状の管理をしていたから名前を見たことがあった)、部下なのにそんななれなれしい言葉遣いするんだ・・・と
怪しいなと思ったのがきっかけです。

夫のスマホは簡単なパスワードだったのですぐに解除出来て、中身を見てしまいました。
その人との個人のラインのやり取りはその1件をのぞいて消去されていました。
ますます怪しいです。

ラインで気づきましたが、実はその後も何度も電話がかかってきていて、どうやら会社の飲み会の後で待ち合わせをしているようだったのです。
ここでもうほぼ私的には黒という判断をしたのですが、手帳もみることにしました。

私は日記をつけているのですが、結婚前から深夜まで仕事がかかることもあって当時はタクシーで帰ってこられる距離でしたが、今は遠くてお金がかかるので遅くなる時にはサウナにとまることにしていました。

しかし日記で帰ってこなかったと書かれている日と、夫の手帳の特別な印の所が一致するのです。
私が集めた証拠は、そのラインと手帳の印だけだったのですが、夫を問い詰めると白状しました。
そこで違うと言いきられてしまうと、それまでかもしれませんが。

旦那が不倫し離婚した、証拠集めの7つの方法まとめ

旦那が不倫しているのではないかと、まず疑惑に対して証拠をしっかり集めることが大切です。

特に証拠が集まっていない状態で問いただしても、逃げられる可能性があります。

シュガー

ラインや写真など証拠をしっかり集め、言い逃れできないように準備し離婚に臨みましょう!
離婚は決してマイナスではなく、より良い人生の選択にもなりますので頑張りましょう。

\人に相談できない・解決できない悩みを持つあなたへ/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる