復縁を引き寄せの法則で叶えて成功させた4つの体験談!前兆や効果的なやり方も!

いろいろとあって彼氏・彼女と別れてしまったけど、まだ未練があって復縁を引き寄せて叶えたいとお悩みではありませんか?

  • 引き寄せの法則で復縁できる具体的な方法があれば知りたい
  • 引き寄せで復縁できる可能性はどれぐらいあるのか?
  • 引き寄せで復縁する際の前兆や効果的なやり方はある?

復縁の悩みはなかなか人に相談できないこともあったり、自分だけではどうすることもできないこともありますよね。

そこで今回は復縁を引き寄せの法則で叶えて成功させた4つの体験談と前兆や効果的なやり方など、総合的な情報をお届けします。

\人に相談できない・解決できない悩みを持つあなたへ/

目次

復縁を引き寄せの法則で叶えて成功させる4つの方法(リアルな体験談)

引き寄せの法則で復縁したいと思ってはいるけど、具体的にどうしたらいいのか分からない人も多いですよね。

そこで今回は復縁するための具体的な4つの方法について、実際のリアルな体験談からご紹介します。

1.真剣な気持ちをすべて彼に伝える

バイト先で知り合った男性と交際をしていましたが、ある日彼が突然元カノが気になり忘れられないから別れたいと言ってきたのです。

元カノとは同棲し長く付き合っていたそうです。

彼の中に長年いた元カノの存在が大きいのではと感じたので私はすぐ引き下がりました。

ショックで裏切られた気分になりしばらく立ち直れず泣く日々が続きました。

二週間が立つ頃、どうしても彼が忘れられずこのままいたらズルズル引きずって次に進めないと思ったので、彼の中に完全に私が居なくなる前に、自分のすべての気持ちを伝えようと決心しました。

それでも、やはり彼の気持ちが変わらないのであれば諦めがつくのと後悔もしなくスッキリ出来るかと思えました。

気持ちを伝えるのはメール、電話ではなく直接会った方が良いと思い勇気を出して、彼に気持ちだけでも聞いてほしいと連絡しました。

自分の気持ちに諦めがつかなく辛いため、今まで伝えられなかった思いをすべて聞いてほしいと真剣に話したところ、理解してもらい会って聞いてもらえることになりました。

彼はきっと振ってしまったから申し訳ない気持ちがあったのかもしれません。

それから会う日まで伝えたいことを考えましたが、いざ会ったら泣いてしまいうまく話せないかもと思いお手紙も書きました。

場所は静かで二人だけになりたかったので車の中を選びました。

当日、真剣な気持ちをすべて彼に泣きながら伝え、最後に手紙も渡しました。

よりを戻したいと伝えるのは重くとらえられてしまうので、元カノより私の方が愛情があることを重視して伝えました。

帰るときは笑顔で聞いてくれてありがとうと言ってさよならしました。

これで後悔がなくなったので寂しいけどスッキリしました。

それから三ヶ月後、突然彼から連絡があり久しぶりにご飯行こうとお誘いがありました。

私は彼氏も居ませんでしたし、今彼がどうしているのか気になったので会うことにしました。

なんと彼から「元カノと別れたからもう一度やり直してほしい」と伝えられました。

あの時私が真剣に伝えた気持ちがしっかり伝わっていたのですね。

晴れてもう一度付き合うことができました。

2.別れた後に冷却期間を置き、その後にいい女だと思わせる

別れてから冷却期間を置き、またその後いい女だったと思わせる
彼氏と別れた後は、どんなに寂しくて辛くても最低1週間は連絡をとりません。

1週間程したら、「あなたの将来の幸せを願って私は身をひきます。あなたとあなたの家族が大好きでした。これからもみんな体調に気をつけてください。」というような、彼氏だけではなくその家族をも大切にしている内容のメールを送ります。

ここで気をつけたいのが、復縁したいというアピールを絶対にしないことです。

男性は、自分から離れていく女性を惜しくなる傾向があるので、未練がましい内容だと勿体ない、離したくないと思われません。

相手に好きな女性ができてしまったら難しいのかもしれませんが、別れてから冷却期間を置き、またその後いい女だったと思わせる。

そして自分にもう興味がないと分かると戻ってくると思います。

復縁の前兆は、やはり相手から連絡がくることです。

特に理由もないのに、「元気にしていますか?」や「前話していた〇〇に行ってきました。」などこちらの様子をうかがっているようなメールが来ました。

直接的に「戻りたい」というような内容ではありませんが段々と「もう一度会いたい」というような内容に変わってきます。

ここでも、相手が「会いたい」「戻りたい」というまでは絶対にこちらからは言いません。

言われてからもすぐに返事はせずに、少し考えている雰囲気を出します。

大体復縁までは1ヶ月程です。

この流れで私は元彼と復縁しました。

2度フラれましたが2度とも彼から復縁を求められました。現在の旦那です。

3.きっぱりと別れた後に、定期的に近況報告

定期的に連絡をとり仕事のことや休日何をして過ごしたかお互いの近況報告
18歳の時にアルバイト先の10歳年上の彼とお付き合いしていました。

年上とのお付き合いは初めてで、全ての行動がスマートに見え何もかもが新鮮に感じました。

お付き合いを始めてから数か月経った頃に、彼に9年付き合っている別の人がいることを知りました。

完全に遊ばれていた状態だったのだと思い悲しくなりましたが、その人と別れてほしいこと、別れるのが無理であれば私とはきっぱりと別れてほしいと伝えました。

結局すぐに答えが出せないとのことだったので、こちらから1度お別れしました。

お別れはしましたが、私もまだ彼のことが好きだったので、定期的に連絡をとり仕事のことや休日何をして過ごしたかお互いの近況報告をしていました。

そこから2か月ほどが経ち、9年付き合っていた彼女としっかり話し合いをして別れたこと、証拠のやりとりがあること、もう1度チャンスがほしいと連絡がありました。

すぐにでも復縁したい気持ちもありましたが、また同じことを繰り返されるかもしれないと思ったので直接彼に会い、何故復縁したいのか、しっかりと元カノにけじめをつけられたのか、今後私とはどのようにお付き合いをしていきたいのかを確認しました。

かなり反省した様子でしたが、しっかり目を見て話をしてくれて復縁し、現在結婚して8年目になります。

あの時の事はもう掘り返して彼には話をしませんが、私の中では笑い話です。

4.相手の存在を頭の片隅に入れておく

自分は22歳の時に1年間付き合った2歳下の彼女(現在の妻)から別れを切り出され、泣く泣く別れました。

しかし、彼女が26歳になった頃から、実家に年賀状や暑中見舞いが来るようになりました。

ただ、別れたショックから、無視し続けました。

彼女が27歳の時に仕事の事でどうしても話を聞いてほしいとの事で、夕食をともにしました。

その時はそれで終わりました。

それから頻繁ではないものの、月に一度位メールが来るようになり、自分も返信をするようになりました。

それから彼女の存在は頭の片隅にいるようになりました。

彼女が28歳の頃、大きなショッピングモールに誘われました。

その時にもしかして、自分に気があるんじゃないかと思うきっかけが2つありました。

1つは、普段ナチュラルメイクの彼女がバッチリメイクをキメてきた事です。

ファッションもストールをカッコよくキメて、いつもより自分の目を見て話していました。

2つ目は、お店でクレープを買って食べたら、「ちょうだい」と言って、自分の口の付けた部分を食べていました。

「自分の事嫌いならそこを外して食べるよなぁ…?」と思っていました。 

相変わらず実家には年賀状や暑中見舞いが来ており、父が「この子、お前に気があるんじゃないか?」と言ってきました。

その父の客観的な一言で、彼女の気持ちが素直に自分に伝わる感じがしました。

その3ヶ月後くらいに、都内のショッピングと食事に誘われました。

いかにもデートという場所。

彼女の事が友達以上恋人未満になりました。

男一人では行かないような雑貨屋に行ったり、香水を買ったり、雰囲気の良い洋食屋に行ったり、終始楽しく一日を終えました。

しかし、特に何もなくバイバイしました。

そしてさらに3ヶ月後、雰囲気の良いジャズのかかった洋食屋で彼女から話を切り出されました。

「私、子供も好きだし、このままダラダラ付き合っているのもなんだから、一緒に同棲しない?」と。

実は共通の知り合いを通して、彼女は自分に気があると話していたのを、その知り合いからも聞いていました。

ですので、自分も半分安心して受け入れました。

その後、同棲のためのアパートを探しましたが、彼女が「同棲ってお試しみたいで嫌だから、籍入れない?」と言う事で、彼女が30歳の時に復縁&婚約しました。

復縁を引き寄せで叶える際の4つの前兆や効果的なやり方

引き寄せで復縁を叶える方法について解説しましたが、実際に復縁成功するための前兆ややり方なども気になるところですよね。

そこで引き寄せで復縁を叶える際の前兆ややり方を、それぞれ解説していきます。

1.焦らず時間を置いて相手のことを想う

私は高校2年生の時、彼とお付き合いを始めました。

高校卒業後は彼は自衛隊へ入り、私は専門学校へ進学しました。

そこから遠距離恋愛が始まりました。

遠距離恋愛を約4~5年していましたが、ある日彼から別れたいとメールが来ました。

これまでも何度か彼から、「好きか分からない」「仕事が忙しい」などの理由で別れを告げられたことがあります。

その都度、会いにいくなり、次のデートの予定を立てたり、励ましたりしながらやってきました。

しかし今回は、彼の意志が強く何か違う違和感を感じ話合いをたくさんしました。

しかし、結果的にお別れすることになり連絡は全く取らなくなりました。

連絡を取らないあいだ、私の頭の中にはずっと彼がいました。

「もう好きじゃない」「新しくいい人がいるはず」「別れるほうが彼のため」と言い聞かせてきましたが、全く効果なしです。

しかしある時、彼に連絡を入れる日がきます。

彼の住んでいる関西に台風が直撃し災害が起こっているとゆうニュースを見ました。

私は居ても立っても居られず、携帯を握りメールを打っていました。

あとは送信するだけですが、なかなか押せません。

「なんでこんなに心配しているんだろう」「送ったら嫌かな」「どう思われるかな」いろいろ考えましたが心配な気持ちのほうが勝ち、メールを送りました。

その数か月後、次は地震が起きたとニュースを見て心配になりメールを送りました。

私は心配性です。

勝手に心配になり、大丈夫?のメールを2回も送りました。

彼からすれば、別れたはずなのに心配してくれている…と私の存在を改めて感じる機会になりました。

別れた後、仕事やプライベートを自由に思いっきり楽しみ、ふとした時に私を思い出すことがあったそうです。

大丈夫?のメールで、またよりを戻したいと気持ちが固まったみたいです。

別れて約1年半連絡を取らず、自然災害により心配のメールを送り、彼の気持ちが変わり、復縁へとなりました。

今思えば私はずっと、彼のことが好きだったと思います。

別れてすぐは自分の気持ちが分かりませんでしたが、時間が経つにつれ少しづつ気づけました。

もし、復縁を考えている方がいれば焦らず時間をおいてみるといいかもしれません。

私の場合、時間が経っていたこと自然災害があり連絡を取ったことが復縁に繋がりました。

メールは、大丈夫?と心配している内容だけです。

日常会話はありません。もし彼の情報が入ってくるのであれば、おめでとう!の祝福のメールより、大丈夫?と心配しているメールを入れると彼の気持ちに変化があるかもしれません。

2.こいつしかいないと思わせる

私は8年程前に一目ぼれした男性と現在結婚しています。 

結婚以前は告白してふられ、やっと付き合ってはふられ、散々でした。

連絡先削除、ブロックまでされていた私がどうやって復縁に成功したのか。

当時は意識してやっていたわけではないのですが、今になって考えたときに効果的だったと思うことを紹介していきます。

【別れる時は困らせない】

よく別れたくなくて泣いて困らせる、相手を責めまくる人がいますね。

これはとても逆効果だといえます。

理由はとてもシンプルで「めんどくさい」からです。

別れた後連絡を取りたいなと相手が思った瞬間に、別れたときの記憶が最悪だとそれだけで「やっぱりやめとこう」となってしまうわけです。

私は実際に「別れよう」とダイレクトメールで言われましたが、こちらも「短い間だったけど幸せだっだよ。

ありがとう、元気でね!」とダイレクトメールで終わりました。

【思い出すより反省と研究】 

別れた瞬間は別れた相手との楽しかった思い出や幸せだったこと、してくれた事を思い出してつらいです。 

ですが、ひとしきり悲しんで泣いた後は「反省と研究」を繰り返していました。

もっとこうすれば良かったんじゃないか、こういう女性を求めていたんじゃないか、など相手のことを改めて理解して反省し ありもしない「もし次があったら」というシュミレーションだけして、自分の生活を送るようにしていました。 

【絶対に自分からは連絡しない】 

相手は別れたいと言ってきた相手なので今時点での気持ちは「離れたい」です。

そんな時にこちらから連絡をしてはいけません。なおさら離れてしまいます。

復縁したいという気持ちをもったままでも、自分の生活を送っていれば新しい出会いがあるものです。

つらい気持ちを隠すためにも積極的に受け入れていました。

【シュミレーション通りに実行する】

3か月ほど経ったある日、忘れられない彼が突然私の職場へ遊びに来ました。

別れる時の私はとにかく暗かったので、「今は楽しく生活している」という自分を演じ切りました。

その日の業務を終えてスマホを見てみると、その彼から電話が入っていたので折り返しました。 

お互いの現状報告をして、仲直りという形でその場は終わりました。 

忘れられないなど言ってはいけません。

あくまでも「充実した生活を送っている」という報告です。

【相手の言いなりにならない】 

その頃から、彼からの連絡がくるようになっていました。

もちろん私から連絡はしていません、一度も。

その内容は「会いたい」だったり世間話だったりですが、会いたいと言われてもすぐには会いませんでした。

私が忙しかったのもありますが、会いたいのであれば「自分の都合」に相手を合わさせます。

都合のいい女になってはいけません。

ご飯を食べる程度に済ませるのが理想です。

できそうでできない関係は「次も会いたい」に繋がりやすいです。

【最終段階・こいつしかいないと思わせる】

シュミレーション通りに動いて、唯一無二の存在になれれば復縁成功です! 

ポイントは『相手の弱い部分も否定しないで受け入れ』て『彼にとっての唯一無二になる』です。

相手とつかず離れずの距離を保ちつつ、相手の理想を演じきったところで、「実は結婚したいと言ってくれている人がいる」と告白しました。(実際にいました)  

悩んでいる理由は「本州に住む元カレなので、地元を離れることになる。それが嫌だ」と伝えました。
(ほんとの悩みです)  

「ただ、彼を選んでもあなたのことは忘れないし、ずっと味方だからそれは忘れないで」と。

そうしてその夜、「どこにも行かないで。結婚前提に付き合ってほしい」と彼に言わせることができました。 

最初は私から始めた恋でした。私が彼を大好きでした。

演じていた部分は徐々に減らして本来の自分を見せるようになった今でも、彼からもらう愛情のほうが大きいようにさえ感じています。

「どうして好きになってくれたの?」と聞くと「こいつしかいない、と思ったから。

自分を犠牲にできる相手だと思ったから」と返ってきます。 

こうして私は、ずっと大好きで忘れられない相手との復縁を成功させて、結婚することが出来たので、参考になるかはわかりませんが、もし復縁に悩んでいる方がいたら「こういう人もいるんだ」と頑張るエネルギーになれたらうれしいです。

3.冷却期間を取って改めて大事さに気づく

私は、1年ほどですが付き合っていた彼がその当初は人生で一番好きだと思っていました。

ですが、価値観のちがいやすれ違い、私の性格に彼は嫌気を指していたようです。

修学旅行の最中に電話が来てお前の過去の噂を聞いて冷めたといきなり電話が来ました。

私は、修学旅行中でしたが、頭が真っ白になり何も考えられなくなりました。

内容を聞くと、まったくのデマで、その噂を流した子は彼の事が好きな子でした。

何を言っても、どんだけ気持ちを伝えても彼には何も届かず別れてしまいました。

しつこく何度も連絡をその後続けてしまったのですが、彼は人が変わったような返信しかくれず、私は諦める気持ちと嫌われたくないという気持ちで連絡をそれ以降1回もせず半年が経ちました。

半年たった今でも忘れられず、気持ちは募るばかりでした。

半年経ったある日彼から俺の家に服忘れていってると一言だけ連絡が来て、捨てておいてとだけ返しました。

すると、会いたいと彼から言われました。

その後何か月かお会いして、復縁することが出来ました。

彼の話によると、その瞬間は冷静になれず勢いに任せてしまうから、冷却期間を取って改めて大事さに気づくといっていました。

なので、私の経験から男性はしつこくしていた連絡が途絶えて自分から離れていくと思ったときに手放したくないとなるようです。

なので、冷却期間と思い一旦連絡を一切やめてみてください。

これが男性には一番効果的でした。

4.自分の気持ちを押し付けないように配慮する

大好きだった彼が、なかなか結婚の話をしてくれないのでシビレを切らして、わざと別れをほのめかすと彼が怒ってしまい本当にフラれてしまいました。

彼の気持ちを考えずに自分の気持ちを押し付けてしまったバチが当たったと思い諦めようと思いましたが、大好きだったので忘れられませんでした。

新しい出会いを求めて合コンに参加したり友達に紹介してもらいましたが何をやってもダメで、そんな私を見かねて彼と共通の友達が彼に私のことをよく話してくれていました。

そのおかげで別れてから半年後に彼から何気ないLINEが届きました。

軽く返してその日は終わったのですが、また時間が経った頃にどうしてる?と近況を聞く連絡が入りました。

自分の思いをぶつけるとまた同じことの繰り返しになってしまうので、なるべく彼の話の流れに付き合うだけの形を取るだけにしているとある日食事に誘われました。

とても嬉しくて涙が出ましたがそれを悟られないよう至って冷静に友達として食事に行きました。

それからも彼からの連絡に合わせるだけにとどめていると、ついにヨリを戻そうと彼の方から言ってくれました。

彼に考える時間を持ってもらい、自分の気持ちを押し付けないように彼の気持ちを配慮した所復縁できました。

復縁を引き寄せの法則で叶えて成功させる方法のまとめ

ここまで復縁したいと復縁を引き寄せの法則で叶えて成功させた4つの体験談と前兆や効果的なやり方など総合的な情報をお届けしました。

復縁をするときに共通して大事なことは、焦って相手に迫ったりなど、急いで行動しないことです。

冷却期間を設けて、復縁することだけに頭がいっぱいにならずに、自分を磨きながら復縁を目指していくといいですね。

これがすべてではありませんが、ぜひ参考にしつつ復縁を目指してください。

\人に相談できない・解決できない悩みを持つあなたへ/


関連記事はコチラ↓

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる